WORKS施工実例集

WORKS施工実例集

高性能実家リノベの家(二世帯住宅)

リノベーション

玄関の入り口はそれぞれ設けてあり、2世帯に程よい距離感を生んでいます。外壁は高耐久のガルバリウム鋼板を採用。

【子世帯】シューズクロークは造作でつくり、スペースを最大限活用しました。玄関の外に配置した物置収納が暮らしやすさに一役買っています。

玄関から進むとホテルライクな洗面台。お施主様のお好きな色でタイルを選びました。

アクセントの黒い扉を抜けると広さを確保したリビング。

壁掛けテレビをレイアウト予定の造作テレビボードと折下げ天井による間接照明で、スタイリッシュかつ柔らかい空間を演出。

造作のパソコンデスクは将来はお子さんに占領されるかもしれないですね。

キッチン横には家事デスクを配置。背面収納はスタイリッシュに見せるため、3枚扉で全て隠すことが出来ます。

元々あった抜けない柱は綺麗に磨いてクリアオイルで味をプラスしました。どうしても残ったのではなく、あえて残したが正しいでしょうか。

キッチン横にはファミリークローゼットを挟んで洗濯脱衣室があります。

【親世帯】子世帯と同じくスペースを最大限活用するためシューズクロークは造作でつくりました。手すりはリノベーション前の和室の床柱を大切に加工した思い出の品。

老後のことも考えワンルームでの生活をイメージ。スペースを広く見せるため、壁を腰壁にし、仕切りとして使うロールスクリーンは天井に忍ばせました。

空間の壁いっぱいに造作建具を設置しました。畳リビングはどんなスタイルにも対応できます。

寝室となる空間も天井までの壁や建具を設けず、必要なときだけ忍ばせたスクリーンで目隠しできるようにしました。

洗面脱衣室にある乾太くん。既製品の架台では高さがあり、使いづらいと予想されたため、架台も収納を兼ねた造作にしました。

御霊様を祀る建具は既存の和室にあったもの。大切に保管し、磨いて再利用しました。昔の面影を残せるのはリノベならではですね。

天井は熊野産の桧板。スクリーンボックスがすっきり見えるように施工面でもこだわりました。

高性能実家リノベの家(二世帯住宅)


竣工:2022年
築年数:約40年
構造:木造
家族構成:親世帯 大人2人+犬1匹 子世帯 大人2人
住宅専用床面積:親世帯平屋58㎡(17.5坪) 子世帯2階建103㎡(31.2坪)
外壁:ガルバリウム鋼鈑
耐震改修実施
Ua値 0.4
気密測定実施 C値0.6

その他の施工実例

他の施工事例を見る

PAGE TOP