2022年8月27日

大きい公園でパーゴラ装置と癒しの畳空間見つけました!

こんにちは。建築屋kateiの朝倉です。

いやー最近本当に暑いですね。

猛暑とはこの事だと思う今日この頃です。

今回はそんな暑い中、子供2人を連れて私と3人で愛知県にある(愛知こどもの国)へ行ってきました。

多分初めて行ったかな?私自身行ったことはあるかもしれませんが、小さい時のため覚えていません。。。

とにかく広い。

このコロナ禍でもこの広さの前では密になる方が難しい。

一面、芝生!!ゴルフ場かって言うぐらいの広さと一面の芝生とデカい滑り台。

子供は大はしゃぎです。

私は暑さにやられてましたが。

子供はなんであんなに動けるんだ。笑

それにしても気持ちい芝生です。

ここまでの広さのお庭は日本ではなかなか無いと思うのですけど、やっぱり芝生の緑っていいですね。

感触が柔らかいし、暑いんですけどアスファルトやコンクリートよりは涼しく感じます。

お手入れは大変ですけど、とっても魅力があります。

広大な敷地の中にこんなのがありました〜

パーゴラ緑化!!

天井に緑がぎっしりで日陰を作っています。

しっかりと緑によって日射遮蔽がされていてとても涼しい空間でした。

パーゴラは住宅でも組み合わせて使うケースがあります。

緑化であれば冬の時期は枯れて太陽光を入れ、暑い夏の時期はこのように日射を和らげつつ緑を鑑賞することが出来ます。

シェードなどでやる場合もありますね。

前の写真の芝生の先に見えるオレンジの屋根の建物。

近づいてみると。。

70畳くらいある畳敷きの休憩所でした〜

一面ガラス貼りで高台のため眺望がよく軒もしっかりある為日差しはカットし、森の緑と一面の芝生を畳にゆっくり座りながらくつろげる。

規模が大きいですが、住宅でも大切な情緒性と機能性のある建物だと感じました。

子供を連れて遊びにきてるのですが、職業病でそういうところが気になってしまいます。笑

畳の良さは、座っても寝転んでもなんら違和感が無く気持ちがいいこと

しばらく畳でゴロゴロして、休憩。

しっかり日が暮れるまで遊び倒しましたよ。

ヘトヘトです。

皆さんも一度(愛知こどもの国)行ってみてはいかがでしょうか?

かなり広いので次の日筋肉痛覚悟で臨んで下さい。笑